アーティストをインストールする

​アートが交流を生み

新しい価値を創出する

イラスト全体イメージ背景と人物vol2_edited_edited.png

About

自分らしさ、新しい価値

グローバルな世界で健康的に日々を過ごすためには、「自分らしさ」を表現することや他者との「つながり」を育むことが必要になっています。そのために、多くの価値観を共有し理解することが重視されてきています。そうした必要性からも、既成の価値観や枠組みを超える新鮮な視点を提示する「アート作品」は、期待されています。 しかしながら、アート作品鑑賞には、一定の文脈の理解や知識を要する作品が多く、アートを身近に感じることが難しいこともあります。
その中で、玉置プロダクション(以下、タマプロ )は、アート作品鑑賞ではなく「アーティスト」自体に注目しています。アーティストが自ら語り、同じ時間や空間を共にすることは、作品鑑賞だけでは得られない「アート」との触れ合いがあります。そこで、タマプロでは、アーティストをインストールすることで、アートを通して自分らしさを体現できる機会や新しい価値を創出します。

​アートが交流を生み、場に新しい価値や発展をつくる

さまざまな価値観を寛容するアートでは、自由に関わり合いを作ることができます。そのため、アートと触れ合える場所は、個々人の思いで関わることで社会的立場を超えた交流が生まれます。そうした環境を提供し続けることによって、場所の文化的なイメージを作り、魅力的な価値を付与します。
また、年齢や性別を超えたいろいろな思いが後続的に集うことによって、その場所の性格(資質)や特徴を改めて見つけ出し、さらなる発展のきっかけを作ります。
アーティストのインストールを繰り返すことで、豊かな生活を送るために人が集い、個々人の好意的な思いが集まります。そうした相互作用は、循環型で恒常的な場所を作り出し文化的な生活を提供する付加価値が作られます。